団体利用について

団体登録について

元気創造プラザ内のスポーツ施設を利用するには、事前の団体登録と「三鷹市生涯学習施設等予約システム(以下、「システム」といいます。)」による予約が必要となります。登録申請に基づき、「団体利用カード」を発行します。

■団体登録の要件

団体の種類には、市内団体と市外団体があり、団体登録の要件、施設予約の流れ、施設使用料が異なります。

市内団体

 構成員の人数が6人以上で、その半数以上が、三鷹市民(在勤、在学を含む)であること。三鷹市民(在勤、在学を含む)の18歳以上の代表者及び連絡者がいること。

市外団体

 構成員の人数が6人以上の市内団体以外のグループ。18歳以上の代表者及び連絡者がいること。
 ※小・中学生団体の指導者・保護者等は人数に含まれません。

■団体登録の方法

 団体登録を行うには、次の必要書類を受付窓口に提出してください。

必要書類

1 団体登録申請書
2 登録名簿
3 代表者、連絡者を含む構成員(使用される方)全員の氏名・住所・年齢が確認できる書類(コピー可)
 (運転免許証・健康保険証※¹住民票※²、住基カード(Bタイプ)、パスポート、マイナンバーカード※³(通知カード不可)等)
4 市外在住で市内在勤者または市内在学者の場合は、上記3に加え、在勤または在学を確認できる書類(コピー可)
 (社員証・在勤証明書・学生証・在学証明書等)
5 口座振替依頼書(施設使用料の口座振替を希望する団体)

※¹ 令和2年10月1日(木)の医療保険制度の改正により、本人確認等のために提示を求める際、「被保険者等記号・番号等」の
取得が禁止
となりました。 添付書類として健康保険証を提出される場合は、必ず「被保険者等記号・番号等」 をマスキングの上
ご提出をお願いいたします。

 ※² 住民票のコピーは、発行日から6ヶ月以内のものに限ります。

※³ 平成25年5月31日に公布された「行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」に基づき
保護措置として、個人番号の利用の規制をしています。
添付書類としてマイナンバーカードを提出される場合は、必ず個人番号を
マスキングの上、ご提出をお願いいたします。

・上記3及び4は返却いたしません。こちらで処分させていただきます。

・マイナンバーカードの裏面は提出不要です。

 
添付ファイル
三鷹市市民体育施設・三鷹市立学校開放施設等使用団体登録申請書[PDF:263KB]
(記入例)三鷹市市民体育施設・三鷹市立学校開放施設等使用団体登録申請書[PDF:372KB]

受付窓口

 三鷹中央防災公園・元気創造プラザ地下1階SUBARU総合スポーツセンター運動施設事務室受付 三鷹市新川6-37-1
 午前9時~午後9時30分(毎月第4月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)、年末年始を除く)

注意事項

・「団体利用カード」の発行には、内容審査に申請後2週間程かかります。その期間が過ぎましたら、受付窓口へお問い合わせの上、カードを受け取りにお越しください。

・市内団体の場合、代表者及び連絡者は市内在住、在勤、在学の方です。

・代表者及び連絡者は、それぞれ別の方の記載をお願いします。施設の利用や予約等についての重要な連絡を行う場合がありますので、18歳以上の方を記載してください。

・登録名簿には、構成員(使用される方)全員を記載してください。名簿に記載されている方は、必要に応じて連絡を行うことがあります。
なお、不適正な申請が判明した場合は、団体利用カードの使用を停止させていただく場合があります。

・代表者及び連絡者は、代表者及び連絡者として複数団体の登録をすることができます。

・構成員は同一種目で複数の団体に登録することはできません。

・不適正な申請が判明した場合は、団体登録の使用を取消させていただく場合があります。

■登録内容の変更

・登録団体の構成員や登録種目等の変更につきましては、「使用団体登録変更届」のご提出が必要です。(「使用団体登録変更届」の書式は三鷹市SUBARU総合スポーツセンター地下1階運動施設事務室にご用意があります。)

・新規に構成員として登録する場合にはその方の本人確認書類(運転免許証、健康保険証等のコピー)をご提出ください。

・「使用団体登録変更届」の手続きは、代表者及び連絡者を含む構成員(現時点で登録済)の方のみ申請が可能です。

 代表者の方がご来館いただく場合は本人確認書類をご提示ください。
 連絡者または構成員の方がご来館いただく場合は、本人確認書類(コピー可)と代表者の本人確認書類(コピー可)を併せてご提示ください。

 

施設の予約について

 利用希望月の3ヶ月前から、施設予約の抽選申込みを受け付けます。抽選の申込み期間中に予約が無かった施設は、希望月の2ヶ月前から先着順での申込みで予約が可能です。
 ※抽選申込みができるのは、市内団体のみです。市外団体は、利用希望月の1ヶ月前から先着順での申込みが可能です。

受付期間及び申込可能区分

市内団体

 抽選の申込み:利用希望月の3ヶ月前の1日9時~10日23時59分
                        市民体育施設(大沢総合グランド等を含む)の抽選申込は10区分、最大当選区分は5区分可能
                      (※学校体育施設の登録団体の抽選申込は10区分、最大当選区分は5区分可能)
 空き施設の申込み:利用希望月の2ヶ月前の1日9時~利用日当日
                               先着で市民体育施設は月20区分申込可能(当選区分数を含む)

市外団体

 空き施設の申込み:利用希望月の1ヶ月前の1日9時~利用日当日
                               先着で市民体育施設は月10区分申込可能

申込み方法

 パソコン、スマートフォン、利用者端末(受付窓口に設置)を用いて、システムから申込みを行ってください。なお、利用日当日の申込みは、システムからの予約はできませんので、利用区分の15分前より直接1階総合案内受付窓口で予約を行ってください。

使用料の支払方法

券売機での納入

 施設使用料は、施設をご利用になる当日までに、三鷹中央防災公園・元気創造プラザ1階総合案内受付窓口に設置してある券売機にて納入してください。

口座振替での納入

 口座振替をご希望の方は、事前の口座登録が必要です。口座振替依頼書は、受付窓口に設置しています。なお、口座振替依頼書は、金融機関へ提出せず、受付窓口に必ず提出してください。口座振替日は、利用月の翌々月の1日(土日祝日の場合は、翌営業日)です。

使用料のキャンセル

 予約申込みをされた施設について、キャンセルをする場合は、7日前までにシステムでキャンセル処理を行ってください。
 (7日前までとは、利用日からさかのぼって直近の同曜日23時59分までを指します。
  (例)利用日が8月18日(水)の場合、7日前までとは8月11日(水)の23時59分までとなります。)
 なお、利用日の7日前を過ぎてからのキャンセルは、使用料が発生しますのでご注意ください。利用日の7日前を過ぎてから取消す場合や事前納入済の予約を取消す場合は、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

備品申請について

 団体利用の際に、借用を希望する備品がある場合は、ご希望の備品の種類や数量をSUBARU総合スポーツセンター地下1階運動施設事務室までお問合せください。在庫状況を確認させていただきます。

なお、諸室に備え付けられている備品は申請いただく必要はございません。

 備品を借用される場合は、以下の「(備品等)借用申請書」をダウンロードいただき、必要事項をご記入の上SUBARU総合スポーツセンター地下1階運動施設事務室にご提出ください。

借用備品につきましては先着順にて承りますので、予めご了承ください。

 

(備品等)借用申請書[PDF:67.4KB]

 

 なお、備品が確保できた際には「(備品等)借用申請書の控え」をお渡しいたしますのでご利用日当日にSUBARU総合スポーツセンター地下1階運動施設事務室にてご提示ください。

借用される備品をお渡しさせていただきます。

 

お問い合わせ先

 公益財団法人三鷹市スポーツと文化財団  電話:0422-45-1113

利用当日

 団体利用カード(または使用承認書)を窓口に提示し、お帰りの際に報告書を提出してください。

 当日は、申請時の種目以外での活動や18歳未満の方のみでの活動は出来ません。

団体登録から使用までの流れ

 

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード