令和6年度 市民講師としての話し方やコミュニケーションを学ぶ(市民講師養成コース)

公開日 2024年03月06日

 三鷹市生涯学習センターでは、市民の皆さまがお持ちの知識や技術を生かし、ボランティアの市民講師として地域社会でご活躍いただく仕組みづくりに取り組んでいます。本講座では、市民講師として講座を開催する際に必要とされるスキル「伝わる話し方とコミュニケーション」や「講座の計画を立てる際のポイント」について学びます。

■本講座を修了された方を対象に、講座で学んだことの実践の場として「市民講師デビュー講座」を開催しています。講座の実施にあたっては、生涯学習センター職員が会場の確保や広報、受講生募集等のサポートを行います(開催可否についての選考有り)。

 チラシ※R6市民講師としての話し方やコミュニケーションを学ぶ[PDF:799KB]

講座日程

 令和6年5月20日、6月3日・10日・17日、7月1日、8日(月曜日)【全6回】 各回とも14:00~16:00

 

会場

 三鷹市生涯学習センター 学習室1

講師

      牛窪万里子さん(元NHKアナウンサー、株式会社メリディアンプロモーション代表取締役)

  成蹊大学卒業後、サントリー株式会社に入社し、食品事業に携わる。その後、フリーアナウンサーに転身。NHK 「おはよう日本」「ゆうどきネットワーク」テレビ東京、朝日ニュースター、「アンミカのレディオ・フィーカ」(TOKYO FM・ FM大阪)等に出演。現在はNHK「ラジオ深夜便」、「身近なことからSDGs」(全国10局ラジオ放送)に出演中。2002年にフリーアナウンサー事務所、株式会社メリディアンプロモーションを立ち上げ、スクール事業や放送経験を生かしたコミュニケーション法を指導して いる。

     石井麻由子さん(元NHKアナウンサー)

 慶應義塾大学卒業後、NHKにアナウンサーとして入局。「こんにちはいっと6けん」「首都圏ネットワーク」「なるほど経済」「デジタルスタジアム」等の番組キャスターを務める。現在は、NHKラジオ第一放送で定時ニュースのニュースリーダー、各種番組のナレーターなどを務める。「身近なことからSDGs」(全国10局ラジオ放送)にも出演中。その他、NHK文化センターで「朗読講座」講師、オーダーメイドの英語学習プログラム「英語コーチング」指導も行っている。

対象

 16歳以上の市民(在勤・在学含む)、全6回参加できる方
 

定員

 12名*申込多数の場合は、市民講師としての活動を希望する方を優先して抽選

受講料

 無料

申込方法

「講座申込システム」または「往復はがき」でお申し込みください。

◆講座申込システム 
  https://www.kouza.mitakagenki-plaza.jp/kouza 

◆往復はがき
 往信用裏面に講座名、住所、氏名(ふりがな)と年齢、電話番号、情報を得た媒体、市民講師として開催したい講座がある場合はその内容、
 返信用はがきに宛先(住所・氏名)をご記入のうえ、
 〒181-0004 三鷹市新川6-37-1 元気創造プラザ4階  三鷹市生涯学習センター『市民講師』係までお送りください。

申込期間

 令和6年3月25日(月)~4月30日(火)必着

抽選の結果通知

 令和6年5月7日(火) 当選者へのお知らせ[PDF:355KB]

 抽選結果のお知らせメールが、申込時に登録したメールアドレス宛に届きます。
 こちら新しいウィンドウで外部サイトを開きますに電話番号と、申込時に設定した抽選確認用パスワードを入力してもご確認いただけます。
 往復はがきでお申込みの方は返信はがきでお知らせします。
 ※以上の方法で当落の確認ができない方は、恐れ入りますが電話(0422-49-2521)でお問い合わせください。

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード