【終了】国宝・重文・寺院で学ぶ仏教 

公開日 2021年11月11日

講座内容

   日本には数多くの優れた仏像や仏画があり、それらを寺院や神社が伝えています。それらの仏教美術は作者や時代の個性を示したり、日本固有の宗教観を交えながらも、インド以来の仏教の思想を表しています。本講座では、如来や菩薩の尊像を観つつ、寺院や人物との関連をたどって日本文化史の一端を学びます。

日程

 ■ 第1回 2月7日 (月) 「飛鳥から天平へ―聖徳太子の歴史と太子信仰」

 ■ 第2回 2月14日 (月) 「無常観を描く―生老病死の教え」

 ■ 第3回 2月21日 (月) 「仏たちの世界―密教の多仏思想」

時間

  午前10時30分~12時

会場

  生涯学習センター ホール

講師

     国際教養大学特任教授 金岡 秀郎 (かなおか ひでろう)

受講料

  3,000円(全3回)

定員・対象

  30人(申し込み多数の場合は抽選、三鷹市民優先)
  
16歳以上

申込期間

  12月12日(日)~1月11日(火)【必着】

申込方法

 「講座申込システム」または「往復はがき」 いずれかの方法でお申し込みください。

 ・講座申込システム
  こちらからお申し込みください。

 ・往復はがき
  1)講座名、2)住所、3)氏名(ふりがな)、4)年齢、5)電話番号、6)この講座を何でお知りになったか 
 をご記入の上、
  〒181-0004 三鷹市新川6-37-1 元気創造プラザ4階 三鷹市生涯学習センター「国宝・重文・寺院で学ぶ仏教」係
  までお送りください。

抽選結果の通知

  1月14日(金)予定 

  ■システムを利用して申し込みをされた方
  ・受講者登録済の方、お申し込み時にE-mailアドレスを入力された方
   抽選結果の通知がメールが届きます。

  ・E-mailアドレスを入力していない方
   こちらに電話番号と抽選確認用パスワードを入力し、結果をご確認ください。 

  ■往復はがきで申し込まれた方
    当落にかかわらず、結果を返信はがきでご連絡いたします。

◆受講料のお支払について

  【受講料のお支払い期間】

   結果通知日から2022年1月31日(月)までに、申込時にお選びいただいた【機種依存文字】または【機種依存文字】の方法でお支払いください。

  【受講料のお支払い方法】

   【機種依存文字】オンラインでのクレジットカード決済   ※ご来館の必要はありません。
    (利用可能カード Visa、MasterCard、American Express、JCB)

   【機種依存文字】生涯学習センター窓口に来館(受付時間9:00~19:00)