【オンライン講座】市民講師としての話し方やコミュニケーションを学ぶ〈お申込みは終了しました〉

公開日 2021年07月08日

 ご自身の知識や技能を地域社会に生かし、役立てたいとお考えの皆さん、市民講師として活躍しませんか。昨年度まで対面で行っていた市民講師養成コースを、令和3年度はオンラインで開催します。市民講師として講座を開催する際に必要とされるスキル「伝わる話し方とコミュニケーション」や「講座の計画を立てる際のポイント」などを学びます。

市民講師とは?
 
生涯学習センターでは市民の皆さんがお持ちの知識や技能を生かし、生涯学習の推進役として地域にかかわる「市民講師(ボランティア講師)」を養成しています。本講座修了後、学んだことの実践として「市民講師デビュー講座」開催に向けたサポートも行います(開催可否についての選考有り)。

 チラシ※市民講師としての話し方やコミュニケーションを学ぶ[PDF:900KB]

講座日程

 令和3年9月8日~10月13日 毎週水曜日【全6回】 各回とも13:30~15:30*ZOOM入室開始13:10~

 

実施方法

 オンライン会議アプリZOOMミーティングを使用したオンライン講義*生涯学習センターに来館しての受講はできません。

講師

      牛窪万里子さん(元NHKアナウンサー、株式会社メリディアンプロモーション代表取締役)

 成蹊大学卒業後、サントリー株式会社に入社し、食品事業に携わる。その後、フリーアナウンサーに転身。NHK 「おはよう日本」「ゆうどきネットワーク」「こんにちはいっと6けん」テレビ東京「レディス4」、朝日ニュースター、「アンミカのレディオ・フィーカ」(TOKYO FMFM大阪)等に出演。現在はラジオ「素敵!大人女子」 (西日本放送・山口放送・四国放送)に出演中。2002年にフリーアナウンサー事務所、株式会社メリディアンプロモーションを立ち上げ、スクール事業や放送経験を生かしたコミュニケーション方法を指導している。

 

     石井麻由子さん(元NHKアナウンサー)

 慶應義塾大学卒業後、NHKにアナウンサーとして入局。「こんにちはいっと6けん」「首都圏ネットワーク」「なるほど経済」「デジタルスタジアム」等の番組キャスターを務める。現在は、NHKラジオ第一放送で定時ニュースのニュースリーダー、各種番組のナレーターなどを務める。その他、NHK日本語センターで「朗読ナレーション講座」や「先生のためのことばセミナー」などの講師を行っている。

対象

 16歳以上の市民(在勤・在学含む)、ZOOMを使用でき、全6回参加できる方
 
参加条件】
  ■パソコンまたはタブレットでご参加ください。 ■受講中はカメラをオンにしてください。 ■受講生による録画はできません。
  ■主催者による記録録画の提供にご同意の上お申し込みください。

★注意事項
 
著作権保護等の観点から、本講座を複数名で共同して視聴することや、本講座に参加するためのURL及びパスワードを公開または共有することは固くお断りいたします。

定員

 10名*申込多数の場合は、市民講師としての活動を希望する方を優先して抽選

受講料

 無料

申込方法

 令和3年7月8日(木)~8月16日(月)に「講座申込システム」からお申込みください(メールアドレスの登録必須)。

抽選の結果通知

 令和3年8月20日(金)予定
 抽選結果のお知らせメールが、申込時に登録したメールアドレス宛に届きます。

 ・こちら新しいウィンドウで外部サイトを開きますに電話番号と、申込時に設定した抽選確認用パスワードを入力してもご確認いただけます。

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード