音楽をもっと身近に!ジャズの時間<お申込みの受付は終了しました。>

公開日 2020年09月13日

 「音楽をもっと身近に!ジャズの時間」の受講生を募集します。

 *新型コロナウイルスの影響により、内容の変更や中止の可能性があります。ご了承ください。

 ジャズの時間_チラシ[PDF:491KB]

 

内容

第1回:ジャズってどんな音楽?

 「ジャズ」という音楽、言葉の響きには心ひかれるものがあるのだけれど何だかハードルが高そう…と思っていませんか。でも世界中でこれだけ長い期間愛され続けているのには理由があります。その仕組みと聴き方(見方)さえわかってしまえば、大人から子供まで気楽に楽しめるポピュラー音楽です。誰かに聞きたくても聞けなかった「アドリブ」のことや「セッション」のことを、実演を交えながらわかりやすくお話しします。

★主な演奏予定曲目:聖者の更新、リパブリック賛歌、枯葉

 

第2回:ジャズは観戦する音楽

 ジャズライブを鑑賞するときの決まり〜マナーみたいなものってあるのでしょうか。そんなことは気にしなくて結構、ジャズは生活に密接したところで生まれたごくカジュアルな文化ですから。ただ演奏者とお客さんが一緒になって気分を高め合うための「しかけ」みたいなものはあります。そしてそれはなぜなのかを知ると、もう皆さんも立派な「ジャズ ファン」です。

★主な演奏予定曲目:A列車で行こう、シング・シング・シング

 

日時

令和2年10月25日(日)、11月1日(日)【全2回】

10:00~12:00

場所

三鷹市生涯学習センター ホール

講師

 谷口英治さん(ジャズクラリネット奏者)

 1968年北九州市生まれ。早稲田大学在学中よりプロとして演奏活動を行う。新旧のスタイルをブレンドさせた柔軟な音楽性が様々な分野で高く評価され、本邦を代表するクラリネット奏者の一人となる。コンコード・ジャズ祭(1999年米)、ジャズ・バルティカ(2018年独)をはじめ国内外のフェスティバルにも多数招聘され、バディ・デフランコ(cl),エディ・ダニエルズ(cl),スコット・ハミルトン(ts)、北村英治(cl)らトップアーティストとの共演を重ねる。またマンハッタン・ジャズ・オーケストラのアルバム『ボレロ』(2014年)にはバスクラリネット奏者として参加している。ジャズ以外に、J-ポップアーティストへのソロ提供、編曲提供が多いのもクラリネット奏者としてユニークなところである。北九州文化大使。洗足学園音楽大学講師。

対象・定員

小学生以上の方、40名

*申込多数の場合は三鷹市民(在勤・在学を含む)を優先して抽選

受講料

小中学生:1,000円 高校生以上:2,000円

申込方法

令和2年9月1日(火)~10月6日(火)【必着】に、

「インターネット」または「往復はがき」のいずれかの方法でお申込みください。

◆インターネット

講座申込システム」でお申込みください。

◆往復はがき

講座名、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、この講座をどこでお知りになったか、返信用のはがきに宛名(住所、氏名)をご記入の上、

〒181-0004 三鷹市新川6-37-1 元気創造プラザ4階生涯学習センター「ジャズの時間」係までお送りください。

*家族でお申込の場合は、1通にまとめてご記入ください。

抽選の結果通知

令和2年10月9日(金)予定

◆インターネットでお申込みの方
(1)受講者登録をされている方、または申込時にメールアドレスを入力された方
   →抽選結果のお知らせメールが登録したメールアドレス宛に届きます。

(2)メールアドレスを入力していない方
   →こちら新しいウィンドウで外部サイトを開きますに電話番号と、申込時に設定した抽選確認用パスワードを入力し、結果をご確認ください。

◆往復はがきでお申込みの方
 当落にかかわらず、返信はがきで結果をご連絡いたします。

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード