平成31年度三鷹市民大学総合コース企画委員会委員募集!

公開日 2018年06月30日

 

 『三鷹市民大学総合コース』は1年間の継続学習で、地域や生活に根ざしたテーマを学ぶ講座です。

平成31年度の開講に向けて、「教育」「子育て」「政治経済」「地域とくらし」「哲学」の5つのテーマ(分野)を柱に、

講師の選定や カリキュラム等の組み立てなどの企画をすすめていただける企画委員を募集します。

市民がつくる市民のための講座を、ともに創り上げましょう。

 

なお、平成29年度の三鷹市民大学総合コースのカリキュラム等はこちらをご覧ください。

 

平成31年度市民大学総合コース企画委員募集チラシ[PDF:343KB]

開催日

2018年9月20日(木)から平成31年3月7日(木) 10:05~12:00

開催場所

生涯学習センター ホール 4階

 

 委員募集について

1申込方法

7月2日(月)~8月24日(金)午前9時~午後9時(最終日は午後5時)までに直接生涯学習センターへ直接、または電話、講座申込システムで企画希望のテーマ(第1・2希望)を伝えてお申込ください。講座申込システムhttps://www.kouza.mitakagenki-plaza.jp/

2対象・定員

16歳以上の市民で、1コース5人×5コース 計25人(全回出席可能な方を優先し、応募多数の場合は抽選とします。)

3保育

定員5人(満1歳から就学前までのお子さん、一時保育ほしのこの登録が必要です。)

 

 各テーマと主な学習内容 

 「教育」:教育の本質(主体的な学び、インクルーシブ教育、思春期、コミュニケーション、性教育など

 「子育て」:しなやかな心の育て方、発達心理、教育費、海外から学ぶ子育てノウハウ、三鷹で繋がる子育てネットワークなど

 「政治経済」:グローバル化と民主主義、国内政治と国際情勢、財政再建、アジアと日本、農業政策と食の安全など

    「地域とくらし」:地域交流、まちづくり、防犯・防災、福祉など

    「哲学」:高度情報社会における生き方、哲学と宗教、科学技術、医療、人体・AI、原発のあり方など

 

 会議の進め方

  企画委員会では、分野検討委員会で定めた5つのテーマ(分野)及び主な学習内容に沿って、テーマごとに分かれ

    さらに検討を進め、テーマ(分野)に最適なメイン講師、ゲスト講師の選定やカリキュラム等の組み立てを行っ

         いきます。また、各テーマ(分野)での進捗状況を委員会全体で共有するとともに、コース全般にわたる課題につ

         いても協議していきます。

 

 

3201807004

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード