【みたか学】文学のまち・三鷹を知る開講のご案内

公開日 2017年06月02日

三鷹ゆかりの文学者たち~山本有三・武者小路実篤・太宰治~

 生涯学習センターが新たに開講する地域学講座「みたか学」、その連続講座第1弾は「『文学』を通して三鷹を知る」をテーマに、三鷹ゆかりの文学者の中から、日本近代文学に名を刻む3人の作家(武者小路実篤、山本有三、太宰治)を取り上げ、三鷹との関りやその創作活動などをご紹介します。
 『文学のまち・三鷹』を再発見してみませんか。皆さまのご参加をお待ちしております。 

山本有三記念館

詳細は【みたか学】文学のまち・三鷹を知るチラシ[PDF:628KB]をご覧ください。

開催日

2017年7月8日(土)、15日(土)、22日(土)、29日(土) 14:00~15:30

開催場所

生涯学習センター 学習室3 4階

講師・定員・受講料など

【講師】
 紅野 謙介さん(日本大学教授)
 武藤 康史さん(
評論家)
 伊藤 陽子さん(武者小路実篤記念館首席学芸員
 安藤 宏さん(東京大学教授)

【対象及び定員】16歳以上の方、30名(定員をこえた場合は抽選)*各回申込不可

【受講料】2,000円(全4回分)

全4回の内容 

 1回目  7月 8日(土)  三鷹と文学(総論)  日本大学教授 紅野 謙介
 2回目  7月15日(土)  山本有三・生涯とその作品  評論家 武藤 康史
 3回目  7月22日(土)  武者小路実篤・生涯とその作品   武者小路実篤記念館首席学芸員 伊藤 陽子 
 4回目  7月29日(土)  太宰治と三鷹  東京大学教授 安藤 宏

 時間:午後2時~午後3時30分

申込方法

 講座申込システム、往復はがきまたは窓口のいずれかの方法でお申し込みください。

 1 講座申込システムから申し込み(6月2日(金) 9:00から受付開始)

 2 往復はがき
   講座名・住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号をご記入の上、
   〒181-0004 三鷹市新川6-37-1 元気創造プラザ4階 生涯学習センター「みたか学・文学」係 までお送りください。  

 3 生涯学習センター窓口で直接申し込み

【申込期間】

 6月2日(金)午前9時~23日(金)【必着】

【抽選結果の通知】

 6月27日(火)【予定】(当選者にのみはがきで通知します。)

 1 講座申込システムの方 → 講座申込システムでご確認ください。
 2 往復はがきの方→ 当落に関わらず、はがきでご連絡します。
 3 窓口の方→ 6月28日(水)以降、窓口でご確認ください。

【受講料の支払い】

 指定の期間内に、生涯学習センター窓口へお越しいただき、受講料をお支払ください。 *つり銭のないようご用意ください。 

会場案内・問い合わせ

三鷹市生涯学習センター(三鷹市新川6-37-1) 会場案内図[PNG:152KB]

電話 0422-49-2521

3201707001

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード